オープンソース掲示板システム CommentPP 1.3のダウンロード

【4月24日 AFP】公には、すしに興味津々の様子を見せた来日中のバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領だが、実際には約20貫のコースの半分ほどにしか手を付けなかったことが24日、明らかになった。

オバマ大統領は23日夜、東京・銀座の三つ星すし店「すきやばし次郎(Sukiyabashi Jiro)」に安倍晋三(Shinzo Abe)首相と共にノーネクタイで訪れ、カウンター席に座った。両首脳の関係を深める機会とされていた会食だったが、24日の報道によると、大統領は世間話をしたり、すしに舌鼓を打ったりする間もなく、すぐに日米交渉の話を始めたという。

また、「すきやばし次郎」と同じ雑居ビルの地下にある焼き鳥店の店主が「次郎」の店員から聞いた話として語ったところによると、オバマ大統領はすしを半分ほど食べたところで箸を置いた。一方の安倍首相は、1つ1つ出された約20貫のすしを完食したという。2人の会話はかなりフォーマルなものだったという。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1794796.html
[43] Posted by 名無しさん at 2014-04-24 17:21:22 | 削除依頼

コメント一覧

1:
韓国のプルコギは全部食べたのかw

【中央日報】東京ですし半分残したオバマ大統領、「私はプルコギが好きで、大統領専用機内でも食べる」
http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/68137784.html

食事の最後には残ったおかずでビビンパを作るほどだった。ある関係者は「オバマ大統領はご飯が半分ほど残っていた時、おかずとして出てきた和え物をご飯の上にのせて混ぜ、ビビンパを作った」と伝えた。
Posted by 名無しさん at 2014-05-07 11:44:37 | リプライ | 削除依頼

コメントを投稿する


名前: